株式会社三協製作所 > 会社案内 > 会社概要/沿革

会社概要

会社概要

社名 株式会社 三協製作所 (Sankyo Manufacturing Co.,ltd)
設立 昭和49年(1974年)7月1日
資本金 4,150万円
代表者  代表取締役 森本鉄身 
所在地
【本社事務所】 〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-28-11 平本ビル4階
  TEL:045-532-4141 FAX:045-532-4172

【千葉工場】

〒299-0265 千葉県袖ヶ浦市長浦1-16


【長後工場】

TEL:0438-63-9080 FAX:0438-63-9081(代)
決算期 6月30日
従業員 60名
取引銀行 三井住友銀行 網島支店
三菱東京UFJ銀行 鷺沼支店
りそな銀行 新横浜支店
横浜信用金庫 末吉支店
事業内容 ● 各種プラスチックの製造設計・成形・加工・組立て
● 各種複合材の製造設計・成形・加工・組立て
● 各種新素材の研削・切削加工
● 自動機、搬送機等の設計・製造
取扱い材料 

● CFRP(カーボン繊維強化プラスチックス)

● GFRP(ガラス繊維強化プラスチックス)

● ArFRP(アラミド繊維強化プラスチックス)

● C/Cコンポジット(カーボン繊維カーボン)

● 各種ハニカムサンドイッチ構造体

● 各種エンジニアリングプラスチックス

● 無機類

 

主要設備一覧

設計設備 CADシステム、CAMシステム、解析システム
成形設備

オートクレーヴ、ホットプレス(50t、150t)、SWマシン、硬化電気炉、真空注形型機、プリプレグカッター、材料保管冷蔵庫、冷凍庫、HEPAフィルター

加工設備

NCマシニングセンター、NCフライス、NC旋盤、フライス盤、研磨盤、切断機、集塵システム

管内洗浄機、ショットブラスター

組立設備 組立定盤、自動半田付け装置、溶接機、リベッター
検査設備 三次元測定器、レイアウトマシン、引張り試験機、ロードセル、照度計、物体顕微鏡、表面粗さ計(サーフテスト)、ハイトゲージ、各種硬度計、Qメーター、耐圧試験機、絶縁計、オシロスコープ、電子電圧計(バルポル)、走行試験機、レーザー測距計、振動測定器、パーティクルカウンター、放射温度計、デジタル天秤

 

沿革

昭和49年7月 横浜市鶴見区梶山に株式会社三協製作所設立
プラスチック成形加工・GFRPの成形加工を開始
昭和53年11月 資本金400万円に増資
昭和53年12月 事業拡大のため本社・工場を横浜市緑区池辺町3945番地に移転
複写機モックアップ、型、治工具の製造を開始
昭和57年4月 CFRP(カーボン繊維強化複合材)の成形・加工に着手
昭和61年8月 新規事業拡大のため、本社・工場を横浜市都築区池辺町3290番地に新設移転
航空機・衛星用部品の成形・加工開始
昭和62年7月 資本金を1,200万円に増資
昭和63年4月 設計部門新設、自動機・搬送機の設計製造を開始
平成2年4月 医療器用MRIコイル製品の製造開始
平成10年6月 資本金を3,600万円に増資
平成12年6月 ISO9001認証取得
平成12年7月 組立て・試験工場として横浜市都筑区池辺町に第2工場新設
関係会社として、株式会社 エーピーテックを設立
半導体・液晶装置を主とした装置部品の製造を開始
平成18年4月 成形~機械加工~組立の一貫工場として千葉県袖ヶ浦市長浦に千葉工場を新設
平成22年4月 資本金を4,150万円に増資

平成23年9月

代表取締役社長交代  森本鉄身取締役、代表取締役社長に就任

平成25年12月

本社を横浜市都筑区中川中央1丁目28番11号へ移転
 

 

 

                                               アクセスマップへ

CFRP

startialab
BowNow
gsl_logo01.jpg
logo.png